ミュージカル DAICHI ありがとう。


行ってきました!! ミュージカルDAICHI東京公演

これで3回目の公演。

2015年 8月5日 に偶然初演があったの。会場がこの日しか取れなかったんだって。

その時から、始まっていた奇跡。

8月5日は、大地の誕生日のため 私たちは畑で大地と遊ぼうというイベントを

やっていて、ドキュメンタリー映画 大地の花咲き クランクアップを迎えていたんだー。

 

そして。千秋楽に滑り込み1回目を見た時の衝撃は今でも忘れません。気絶。笑

私たちの思いをここまで再現してもらるなんて。

 

ミュージカル作家 まきりか さんとは、2013年に行った西田塾での出会い。

(よしみんともここでの出会い)どんだけ人生を変える出会いがこのとき起きてたんだ!!(笑)

 

そして、いろんな人が私たちのことをミュージカルにして〜とまきさんに言ってくれたそうなの。

そして実現した。

今思えば、みんなは大地に言わされていたな(笑)

 

まきさんの特徴はね、一言で言うとイタコ もうイタコそのまま。

私たちが話していないいろんなことを、ダウンロードする。

その情報の取り方がハンパない。

直接大地とコンタクトをとって歌なんて完全にダウンロードしていく。

それがすごいの。鳥肌たつわ。

まきさんが 脚本も歌もつくってるんだけど、本当に素敵な歌なの。

 

1回目の時からこのDAICHI という作品を通して、

演出家さん 振り付けの方 ピアノ ホルンの

音楽の方 俳優さんたち そして舞台を仕切っている方 みんなと仲良くなって

みんなうちのTシャツ着てくれて、大地ファミリーっていうグループ作ってくれたりした。

洞爺にも何人も遊びに来てくれたりして。すっかり心の友。

1回目 2回目 の大地役の花ちゃんは おかあさんと一緒の歌のお兄さんになった。

私にとって、今 お母さんといっしょを見ると、

まるで大地が歌のお兄さんになったみたいな気持ちになって(笑) 

花ちゃんをお母さんみたいな気持ちで見ちゃう(笑)

大地との家族写真がないからって 花ちゃん大地を入れて撮ってもらったなー 家族写真

嬉しくて嗚咽したっけなー

 

もう一人の大地 たいきは大きな舞台で主役を務めたり

さゆみん役をしてくれた吉沢りえさんは、念願だった赤ちゃんを授かったり。

ご主人も素敵な方で仲良くさせてもらったりして魂の話をしたりする。

 

DAICHIをやるとラッキーが起こる!!

とかみんなで盛り上がったりしてさー

楽しかったな。

 

今回もお忍びで、前回のDAICHI のメンバーがそれぞれ見に来てくれていた。

みんなDAICHIを今でも自分の心の大切なところにしまっていてくれていることがわかる。涙

 

そして、今回最後になる3回目。

メンバーも変わり 鈴木蘭々さんが主役にバトンタッチ。

会場も大きくなり ダブル「キャストも増えての公演。

私たちは千秋楽を見に行ったんだけど、それまでの間 いろんな人から

感動しました。と連絡が入っていてドキドキしながら会場入り。

 

相変わらず 私もたかちゃんも声を出してないたわ。笑

 

人は生きていく。

その中でいろんなことが起こるけど

自分の心に正直に そして自分らしく

生きていこうとまた心から思った。

 

アップダウンのタケちゃん役の うんこの人(笑)がね、とってもいい役してくれてるんだ。

ある時 タケちゃんが洞爺に来てくれてね。

「俺だけ実在の人物じゃないから寂しいな」って言ったの。

 

でね、これまきりかさんにも言ってなかったんだけどさ。

実はね、私たち初演見てびっくりしたの。

私たちが農業始めた時から、ずーっとお世話になった友人がいてね。

農業青年で私の中学の同級生で、いつも私たちを助けてくれたんだ。

大地がお引越しした時ね、そいつ毎日来てくれて 「なんでそんなに毎日来てくれんの?」って

言ったことあたんだ。そしたらそいつ、「お前たちが変な気をおこしたらいけないから」って

「変な気 起こすなよ」って言って帰ったんだ。

そいつはね その次の年 新しい農法にチャレンジして大失敗して 自分で命を経っちゃったんだ。

 

そいつが、いつも私を支えてくれて いつもたかを助けてくれた。

タケちゃんのセリフにそれが入っててね。

私とたかは 本当にびっくりしたんだ。

あーあいつも いつも 今でもそばで助けてくれてるなって。

意外に あんた出たがりなのねって(笑)

 

今回も、タケちゃんの役は笑かす役なんだけどさ、たかは隣で嗚咽してた。

 

まきりかさんってこういうことしちゃうんだよねー笑

心の深〜いところを鷲掴みにする作品を作る人。

 

そして、再確認したのは、すでに大地の計画に巻き込まれている人多数だってこと。

これからの未来みんなで仲良く、自分の得意なことをしてつながっていく世界を

自分たちで創造していく!!

それが 大地の計画なんだ。

 

ありがとう農学校や大地の学校のメンバーもたくさん見に来てくれて嬉しかった!!

大地が言ってた言葉。

「僕ねスーパーマンになるんだ

スーパーマンになって 困った人を助ける人になるんだよ」 って

 

お母ちゃんは、ずっと助けてもらいっぱなしだよ。

 

君の笑顔にどれだけ支えられたことだろう。

そして、これからもずっとそばで共に進んでいこう。

大地が見たかったもの。

それはみんなの笑顔。

大地の壮大な計画は、どんどん進んでいく。

だから、ミュージカルDAICHI はね、過去の話しだけど 進化し続ける未来でもあるんだ。

 

今の中に大地は生きている。

私も今 生きている。

そして、今が未来を創っていくんだね。

 

喜びの未来にレッツゴー!!!

大地の計画に書き込まれたい人は 

大地の学校 ありがとう農学校でお待ちしてます!!

喜びを循環する仲間になってね!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA