豊穣ランドに 豊穣の木が来た!!!


やったー!!
たかちゃんファームに 待ちに待った果樹たちがやってきました。

里美ねーやんのホピの庭を手がけた 津村造園 津村さんに
うちにピッタリの子達を 見つけてもらいましたー。

津村造園 http://www.tsumurazouen.com

 

津村さんは、造園番たかちゃんのような人。笑

きっと たかとホビットの里で一緒だったと思う。

その津村さんが、入り口にぜひ 植えたい!!と選んでくれたのが
アーモンドの木。
大地くんの思いがしっかり反映された場所にしたい。
大地くんの思いを、木にも託して みんなをお迎えする場所にしたいと・・・・

 

アーモンドの意味は 「豊穣」

 

《アーモンド 花言葉の由来は?》

希望」・・・・春、葉に先駆けて花を咲かせ、たくさんの実をつけることから「豊かさ」「豊穣」「多産」のシンボルとされている。

 

泣くーーー!!!!!

 

 

しかも・・・いきなり花が咲いてるよーーー

大地がそこで見てるみたい。

 

どんどん成長していくんだろうな。 

桜みたいに満開の花を咲かせてくれるんだって。

 

その続きに植えてくれたのは、ブルーベリー

やっぱ ブルーベリーは鉄板でしょ!!笑

 

木を植えると いきなりガラっと雰囲気が変わるから 本当植物って凄い!!

 

そして レモン みかん オレンジなどの柑橘系も植えたよ。

 

果樹園を開墾した次の日、日本で絶滅危惧種の やまと橘というみかんを引き取ってもらえないかと連絡があって 驚き!!! 

 

えーーー!!!  昨日畑作ったばっかりなんですけどーーー

 

昔はこの木から油をとったり、傷口に塗ったりした貴重なみかんだそうだ。

そして、梅干し用の梅の木

梅干しつけるぞーー!!

それでおにぎり握って、みんなに元気になってもらうんだーー!!

 

 

そして、鈴なりになる予定の柿。 木に登ってモリモリ食べるのが夢❤️

 

その他 プルーンや イチジク ぶどう類も 9月くらいに 加わります!!!

この斜面一面が ぶどう畑に!! 楽しみだー!!

 

津村さんは 本当に植物が好き。植物を愛してる。
大好きな植物で、淡路島に貢献したいんだって。素敵だわー。

海外にもたくさん行って学ぶことで、もっと淡路の良さを 

引き出せる自分の幅を作りたいんだってーーー。

やっぱ 本当に大好きなことをやってたら、

勝手に貢献になるんだよねーー!!

 

オリーブの木につくぞう虫を、繁殖させて生態を研究したりしてるそう(笑)

そんなとこが、たかちゃんにそっくり!!!!
大好きなことを、真剣に取り組んでいるプロフェッショナルが集うありがとう村。

豊かだわーー!!!

 

そんな、豊かなありがとう村を毎月感じられる

豊穣ランド会員さんが5月からオープンします。
申し込みは3月から始まったよー。

今年は 100名様の限定での 募集です。

 

みんなの子供達が畑できゃっきゃと遊んでる傍 

みんなで野菜収穫したり、

池のほとりで本をゆっくり読んでコーヒー飲んだりするんだー!!

 

そこにいるだけで 大切なものを思い出しちゃう

   豊穣ランド❤️

 

ありがとう農学校は、

ありがとう農法で自分で野菜を育てることができるようになる学校なの。

そこでは 土の仕組みや微生物 栽培方法などを勉強しますが、

豊穣ランドは、仲間とともに純粋に自然を楽しみ、

野菜を収穫して帰ることができる。

そんな 自然を感じ自然に触れることで 新しい仕組みを一緒に作る。

それが未来の雛形になっていくんだー

 

みんなで 月に1度大切なものを確認に来てね。

みんなが思い出して みんなの中の豊穣が輝き出しますように!!

 

詳しくはこちらから

ありがとう村【豊穣ランド】ファミリーになりませんか?!

 

思いを込めて村づくりを、ワクワク作っていくよーー
どうなるんだろうなーー!!!

こうご期待!!!

 

喜びの未来にレッツゴーー!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA