ありがとう農学校 秋冬コース終了式


早いなーーー
もう5ヶ月経ったのか????

最後の授業は、命としてのありがとう農法という授業。
いつも たかちゃんは さらに力が入る授業なんだよねー

そして、畑に出て みんなでプランター野菜の味見をするーーー

あまりにも美味しくて 持っていきたいーーー!!!!という声が(笑)

これが 春菊?? これがほうれん草??? 信じられない!! 生で食べられる〜
こんなの食べたことない!! とみんな目をまん丸にして驚く。笑

そうなんです。それがありがとう野菜 エネルギーたっぷりの豊穣野菜だもーん!!!

みんな育てられるようになるんだよーー

 

玉ねぎも少しずつ大きくなってるーー かっ・・・かわいい❤️

 

お次の授業は、一番はじめにならった豊穣棒で 大地の豊穣とつながる練習をもう一度。

 

思い思いに豊穣とつながる。

 

豊穣は、いつもそこにあるんだ。
でもね、日常の生活で悲しくなったり、辛かったり いろんなことがあって
自分を守るために 硬板層を作ってしまったりして、豊穣を受け取れなくなってしまうことがある。

心が閉じてしまうこともある。

昨日受け取れてても 今日受け取れない時もある。

だから、今の自分はどうだろう?って確認する。

 

守られてる 愛されてるってこと忘れてないか???
いつも待っていてくれる、無条件の愛を私たちに注いでくれる

大地の豊穣があるってことを、思い出すだけで、

また、大きな豊穣を受け取ることができるんだ。

 

なんとも大きくて なんとも暖かくて 泣けてきちゃう。

 

豊穣を感じた後は、みんなでランチ。

卒業式のために いろんな差し入れが愛とともに届けられた。

ぼたもち 美味しいトマト 郷土料理のそばごめ汁。 どれもおいしーーー

みんなの想いが嬉しいよ!!!
そして、かえ歌のプレゼントまで!!

みんなの心が本当に豊か。

幸せーー!!!

午後からはいよいよ 豊穣ランド計画を ありがとう農学校の皆さんに
いち早く公開しちゃいましたー!!!

そうなの。13年間 暖めたこの仕組みは、日本全国誰でもやれる農業コミュニティの仕組みなんだ。
これを創る時 いろんな人の顔が浮かんでくる。

農業を一人で頑張ってきた人たち。 誰にも頼れなくて心細かっただろう。

それでもみんなあきらめない勇敢な魂たち。




 

今まで長年社会で働き これから農業で貢献したいと願う人たちは
この選択とチャレンジが 不安でもあるだろう。


それでも 安定を捨ててでも 農業をやりたい。

今、日本に農業が必要だ!!自分はそれを担っていきたいと願う人たち。

 

他にもたくさん いろんな人の顔が浮かぶ。

そんな人たちを一人にしちゃいけない!!!
みんなで支えあって みんなで手伝って みんなで創る農のコミュニティ。

それがありがとう村でこれから取り組む 豊穣ランドなんだ。

食べ物を育てるって 本当に豊かなの。
その豊かさを みんなで味わって。
そして みんなで支えあって 喜び合って
農業を育てて欲しい。

心も体も豊かになって、優しい成熟した文明が育っていく

そして命は 巡っていく・・・・・・

 

この卒業生たちを見ていたら、未来は明るいって 心から思う。
すでにありがとう農学校は 心を共にする大地ファミリー。

そのファミリーが、全国に広がって、各地域で 豊穣野菜ができて、
みんなが元気になって、
農業をする人たちが 参加するひとたちが共に想いあって、
新しい喜びの地球を創っていくんだよーん!!!!

 

やったぜーーーーーー!!!!!!!!

喜びの未来へレッツゴーー〜!!!

 

ありがとう農学校春夏コースは、おかげさまで 

満席になりました!!秋コースお楽しみに。

豊穣ランド会員は 3月26日に応募開始ししますよー!!!

楽しみに待ってってね❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA